読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割って飲む。

認知バイアスの美味しい飲みかたを研究するブログ。

相模ゴム工業 (5194)から見える私の損切の遅さ

投資

 

1/11に買った相模ゴム工業 (5194)を本日損切しました。

うーん、完全に失敗ですね。原因はなんだったのか、何を改善すべきか、書きながら考えてみます。

 

会社の好き嫌いと目標株価

 

まず言えるのはこの銘柄、1/13時点で売ろうと思っていたんですよね。良くなさそうだったので。

でも判断が鈍りました。

理由は……好きな会社だからですね、きっと。でもよく言われるように、株の売り買いに会社の好き嫌いは邪魔な要素です。これが反省の1ポイント目。

 

2ポイント目は、目標株価を結構高めに設定していたことですね。でもコレも関係ないです。だって売ってもまた買えるんですから。一回売った後「おっ」と思うタイミングでまた入ればいいだけです。

 

こんな感じですかね。書いてみて気づいたのは、どちらも精神的な原因ですね。

株投資は精神的な要素が大きいとよく言われますが、まさにですね。同じ過ちを繰り返さないよう、よくよく反省したいと思います。

 

 

相模ゴム工業 (5194)は大きく反省するとして、他の売り買いで良かった点もいくつかあったので書いてみます。

 

NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信 (1357)を売らずに粘る

 

1/13にcisさんのツィート見てヤバイなと思ってたんです。

 

 

まあでも、自分的にはまだアリかなと思って、悩んだ末に売らずに持ってみました。

やはり人の意見はおおいに参考にしながらも、委ねてしまってはダメですよね。これは結果的には良い判断だったと思います。

 

英和 (9857)とあじかん (2907)の買い増し

 

いいタイミングで買えました。もちろんここから下がる可能性は十分にありますが、取りあえずの買いのタイミングが少し上達したように感じています。